レディー

小顔美人になれる|評判の高いクリニックを見つけるサイト

タイプに合った治療

カウンセリング

顔が小さい芸能人や友人に憧れを持たれている方は多くいます。自分の顔の大きさと比べて、落ち込んでしまい、自分に自信が持てなくなってしまう方もいるでしょう。顔の大きさを改善するために、リンパマッサージなどを行って、少しでも小さくしようと努力している方も少なくありません。リンパを刺激することで、血液の流れを良くすることができ、血液の流れを良くしてくれます。また、流れを良くすることで新陳代謝をアップすることができ、顔の浮腫みを取り除くことができ、美肌効果にも期待できます。ですが、リンパマッサージをしてもあまり効果がみられないという方も中にはいます。その原因としてはいくつか考えてられますが、その一つとして骨格になります。骨が大きいといくらマッサージをしても、理想の小顔に近づくのは難しいといえます。そのため、骨格が大きいという方は小顔施術を行っているところで治療を行った方が良いでしょう。ですが、自分で骨格が大きいか判断するのは難しいので、色々な方法を試しても効果がないという方は、美容外科の医師に診てもらった方が的確は診断を受けられます。診断結果を元に、小顔施術の計画を立てることができます。顔の大きさにはいくつかタイプに分けられているので、対応している美容外科に行きましょう。

骨格による顔の大きさには、エラが張っている方もいます。エラが張っているという方は、骨を削ることができ、小顔を手に入れることができます。この施術を受けることで、誰でも理想通りの小顔になれますし、シャープな輪郭になれます。この施術を受けていれば、半永久的な効果を得ることができるのです。ですので、理想の小顔を保ちたいという方には、エラを削る施術が適しているといえます。エラを削ることで、横から見た印象が不自然にならないか不安に思われている方もいるでしょう。ですが、エラを削っても自然に仕上げることができますし、違和感はないといえます。エラを削ってしまうことで、周りから小顔施術を受けたことに気付かれてしまうことがあります。気にならないという方は良いのですが、あまり気付かれたくないという人もいます。施術を受けたことを周りに気付かれたくないという方には、レディエッセといった施術が適しています。この治療方法は仕上がりが自然ですし、周りに気付かれるということはほとんどないでしょう。レディエッセを注入する際には、少量でも高い効果を得ることができます。施術時間としても短いので、気軽に受けることができます。しかし、エラを削る小顔施術とは違い持続期間としては約2年間になります。これらの施術の特徴を比べて自分に適しているものを比べてから、小顔効果のある治療を決めると良いでしょう。